最近少ししのぎやすくなってきましたね。

まだまだ暑い日があるような気はしますが・・・

週末はまた雨のようです。

 

プロ野球も終盤にさしかかってきました。

 

私はもちろん阪神ファンなんですが、

今年は開幕から期待しましたね。

 

まあまあ期待通りここまできましたが、

注目の首位攻防戦で追いつけるか?

 

かなり気になってたんですが、

昨日まで2連敗・・・

 

最後ぐらいはエース能見で!

 

家に帰ってPC開くと、

「長野がサヨナラ弾!」

の文字が・・・

 

いやいや、ここまでペナントレースが楽しめたのは

久しぶりです。

 

今年の阪神は強かったですが、

「ここ一番!」 っていうときに勝てなかったですね。

 

もうペナントレースが終わってしまったかのような

ニュアンスになってしまいましたが、

大事なときに力が入り過ぎて

選手が固くなってしまうんでしょうか?

 

ビジネスでもそうですね。

 

いい意味で楽天家のほうが

結果が出そうな気がします。

 

あまり必死になり過ぎると

それが相手に伝わって

ちょっとひかれてしまうような。

 

必死にやるのが悪いわけではなですよ。

 

もちろん必死にならなければならないときはあります。

 

でも、常にそういう状態よりは、

普段は肩の力を抜いて

穏やかに接するほうがいいかと思います。

 

今日は阪神の話から

ほぼ無理矢理にまとめてしまいました(汗)

 

 

 

マインド

ほんとにこの暑さはいつまで続くんでしょうか?

昨日は通勤の電車の中で汗だくに
なってしまいました。
エアコンの効きが悪かったのか、
これまでそんなことがなかったので(笑)
水分は取りすぎるほど取ってるんで、
熱中症の心配はないと思います。
今日は朝から雨が降ってるので、
少し暑さもマシになるかもしれません。
先日、メジャーリーグのイチロー選手が
偉大な記録を達成しました。
日米通算4000本安打という、
とてつもない記録です。
他には、ピート・ローズとタイ・カップの
二人しかいないんです。
もちろん日本人選手では初です。
そんなすごい記録を打ち立てたイチロー選手が
インタビューに答えた言葉を紹介します。
「誇れることがあるとすると、4000のヒットを打つには、
僕の数字で言うと、8000回以上は悔しい思いをしてきて
いるんですよね。それと常に、自分なりに向き合って
きたことの事実はあるので、誇れるとしたら
そこじゃないかと思いますね」
どうですか?
4000本を打ったことは別に誇れることじゃない。
それを打つために悔しい思いをした8000回以上の
打席にしっかりと向き合ったことが誇りなんだと。
私たちの仕事でもそうですね。
成功の陰に隠れた、うまくいかなかったことを、
自分なりにしっかりと向き合って、
何がダメだったのかを確認する。
そうすることで、次にはもっとうまくいく確率が
上っていく。
これほどの選手でも、うまくいかなかったことから
次へつながるものを吸収してるんですね。
日々の生活や仕事に一喜一憂することなく、
うまくいかなかったときこそ
成長するチャンスだと思える自分になりたいですね。

いつもクリックありがとうございます。
↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

マインド

先週の土曜日から今日まで
仕事が盆休みでした。
日曜日から氷上の親戚のところに
子供を連れて遊びに行きました。
日曜日の夜には夏祭りがあって
宝探しや輪投げ、焼きそば、花火で
おおいに楽しみました。
翌日は、畑に野菜の収穫に出かけました。
スーパーで見る野菜とは違って
大きくて太いキュウリ、
ビッグサイズのゴーヤ、
を見て子供たちもビックリ。
そして、カエルやバッタを追いかけたり、
家では経験できない貴重な体験が
できたと思います。
最後の日は運動公園のプールに行きました。
まだ泳げないでの、バタ足やウォーキングで
楽しんでました。
家にいると、どうしても暑くてエアコン三昧
になるんですが、
朝晩は若干暑さもマシなので
ほとんどエアコンも使わず、
扇風機でなんとかしのいでました。
最近、異常な暑さで熱中症のニュースも多いですが、
エアコンの使い過ぎで暑さへの免疫が
なくなってきてるんじゃないかと思うんです。
私も独身時代に5~6年、
エアコンのない生活をしていましたが、
それはそれでなんとかなるもんです。
でも今は・・・
エアコンなしでは考えられません(笑)
体の慣れがあるんでしょうが、
子供たちにはできるだけ自然の風で
涼を取ることを教えてやりたいと思いました。
私自身が耐えられないかもしれませんが(汗)

コチラをクリックお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

生活

ちょっと更新がご無沙汰してしまいました。
楽しみにしてくださっている読者の方、
大変申し訳ございません。
また、今日からがんばります!
昨日は、子供を連れて野球を見に行きました。
オリックス×ロッテ
ちょっと地味ですね(笑)
子供たちはよくわかってないんですが、
ひたすらオリックスを応援してました。
途中で花火が上ったり、
なかなか楽しめました。
「来週も行こうよ」
って言われてます(汗)
先日読んだ本で気づかされたことがあります。
それは、日本人は考え抜く力が不足している
ということです。
全ての人ではないですが、全体的に多いと
言われています。
日本の教育システムが深く関わっているようで、
子供の時から深く考える習慣がないようです。
要は人の意見を深く考えて議論し、
自分の意見をしっかりと構築するという
教育がされていないということです。
サラリーマンの人なら経験があるかもしれません。
会社の会議の中で、人の意見に対して
「それはどういう意味ですか?」
「私はこう思いますがいかがでしょうか?」
というような議論がされていますか?
私が経験した会議では、
一通りの報告があり、
「では、このようにしましょう」
「そうしましょう」
で終わってることがほとんどです。
これは、その議論の内容をほとんど
理解していないと思われます。
わからないことはスルーして、
自分の都合の良いように解釈しています。
もちろん、私にも思い当たる節があります。
ですから、物事をしっかり考えて理解していくために、
常に頭を使う必要があります。
まずは小さなことから始めてみましょう。
例えば、今日はどんな服を着るか?
Aという服を選んだときに、
必ずその理由を考えます。
「Aという服が好きだから」
「昨日はBという服を着たから」
というように簡単な理由でかまいません。
すべての行動に対して、
このように考えていくことで、
自分の意見がしっかりと構築できるように
なるそうです。
私もさっそくやってみます!

いつもご協力ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓


ランキング1位を目指してます!

マインド

毎日暑い日が続いたり、
局地的なゲリラ豪雨があったり、
体にこたえますね。
子供たちは夏休みになって、
毎日早起きしてラジオ体操に行ってます。
昼間は宿題が終わったら、
公園で走り回っているようです。
子供はやっぱり元気ですね。
感心します(笑)
先日、参議院議員選挙が終わりました。
投票には行きましたか?
「投票しても何も変わらない」
そんな意見もあるでしょう。
だからといって、投票しなければ
何か変わるのでしょうか?
何かを変えるためには行動が必要です。
政治不信と言われて久しいですが、
民主党の失敗で少し変わってきたのでは
ないでしょうか?
単純に民主党がダメなんで、
自民党にしようという人も多いでしょう。
しかし、国民に期待させて
結果が出せなかった民主党が
ここまで萎んでしまうのは、
国民も政治を監視していると
いうことではないでしょうか。
ねじれ国会も解消されて
自民党のやりたいようにやれるわけですが、
何が重要かを明確にして進めて欲しいですね。
とにかく何も決まらないのが
これまでの日本の政治ですから。
「これ!」と決めて早く取り組めば、
仮に失敗したとしてもやり直せます。
何も決められないまま時間だけを使うと、
試行錯誤する余裕がなくなってしまいます。
私たちの仕事でも同じです。
やるべきことを決めて素早く取り組めば、
うまくいかなかったときに
違うやり方でやり直すことができます。
とにかく何かを決めること!
そうすれば少しずつでも前へ進みます。
グダグダ言ってるだけだと、
足踏みしているというより
後退してしまいます。
会議は決めるために行いましょう。
答えの出ない会議は必要ありません。

マインド

三連休に久しぶりに自転車に乗ってみました。
恐ろしいほどの汗をかくかと思ったのですが、
意外にもさわやかな風を切って走れましたよ。
たまにはいいもんだな。
二日後・・・
お尻の筋肉が痛い!
運動不足が露呈してしまいました(笑)
メルマガの発行が完了して、
日々ネタを探しながら生活しています。
まだまだ購読してくれている人が少ないので
もっと宣伝しなければ!と思ってます。
よかったら知り合いの方に紹介してみてください。
今度は新たに音声や動画にチャレンジしなければ
なりません。
音声は機器さえあればどこでもできそうです。
ただ、一人でしゃべっている光景を想像すると
なかなか不気味なものがあります(笑)
動画は家で撮るのは難しいかなと思ってます。
背景がきれいな場所がないんですね。
どんな場所で撮影してるのか聞いてみたいと思います。
一人で貸会議室を借りてみるのもいいかな。
とりあえず、また一歩踏み出さなければなりません。
ちなみに、先日ソーシャル・マーケティング協会
代表理事の白鳥さんがおっしゃってました。
「思い切って二歩踏み出す」
ということです。
一歩踏み出したときには、後ろ足がまだ安全地帯に
残っているので、ビビると後に戻ってしまうそうです。
だから、後ろ足も安全地帯から離れるように
二歩進むのがいいそうです。
確かに、一歩踏み出したつもりでも
また元に戻ってる場合ってありますよね。
後ろ足が踏み出せていないんですよね。
後戻りができないように
しっかりと二歩踏み出していきましょう!

いつもクリックありがとうございます!

↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

マインド

今日もまたまた暑い一日でしたね。
午前中に子供の自転車の練習に付き合いましたが、
ものの30分ほどでシャツはもちろんパンツまで
汗でびしょびしょになりました。
夏は厳しいです(汗)
現在は、自分の思っていることや考えていることを
発信するメディアが発達しています。
このブログもそうですね。
それ以外にも、メルマガやフェイスブック、ツィッター、
最近ではYouTubeを利用する人も増えています。
ただ、メッセージを発信するというと
とても大それたことのように感じますよね。
私もそうです。ブログはなんとか書いていますが、
それ以外での発信には戸惑う部分もあります。
しかし、インターネットで影響力を持つためには
必ずやらなければならないことです。
自分の思考や信念を発信することで
インターネットで一目置かれる存在になることも可能です。
そんな存在になるためには、圧倒的に知識が不足している
ことは認識していますが、
まずは行動しなければ何も変わりません。
知識を吸収しながら、同時に発信していく。
ということで、私もメルマガを発行しました!
ネット初心者に有益な情報を発信していきますので、
一度ご覧いただければと思います。

メルマガ登録はコチラ

マインド

毎日暑い日が続きますね。
メタボな私にはこたえます(汗)
子供たちも学校から帰ってくると、
パンツまでビショビショです。
それでも宿題を終えたら公園に遊びに行くんです。
子供はほんとに元気です。
kindleで購入できる電子書籍で
蝶乃舞さんの「ソーシャル有名人になるためのメッセージ術」
もう読まれたでしょうか?
私はさっそく読ませてもらいました。
私たちが有名人になるためにはどうすればいいかを
明確に教えてくれる内容になってます。
有名人と言っても、私たちがこれからどんなにがんばっても
芸能人(嵐やAKB48など)のようになることは無理ですよね。
私たちが目指すべき道は、ネットビジネスの中で
有名人になること。
私は元来、人前に出ることはあまり好きではないです。
でも、ネットビジネスの世界を知り、
少しづつ参加する中、
「有名になりたい!!」
っていう願望が強くなってきています。
もちろん、ネットビジネスで稼ぐためには
有名になることが一番の近道ということもありますが、
純粋に人に知ってもらいたいと感じています。
そして今の時代はインターネットが主流となり、
有名人になりやすい状況ができあがっています。
いわゆるソーシャルメディアを駆使して、
自らをブランディングしていく。
さらに自らのメッセージを配信することで
加速させていくことができるのです。
しかし、大事なことは、自らのブレない信念に基づいた
メッセージを伝えていくこと。
時と場所によって言ってることが違うようでは、
インターネットの世界でもいずれ干されてしまう。
一貫した信念、どんな社会を作りたいのか、
社会に対して何ができるのかをじっくりと考え、
私もブレない柱を作っていきたい。
この本を読んだことで、
私は自分も有名人になれる可能性があることを
感じることができました。
あとは、私自身がどのように行動できるかに
かかっています。
ブログやフェイスブック、メルマガで
しっかりとした私の意見をメッセージとして
発信していかなければならないと感じています。
この本が私に勇気を与えてくれました。

よろしければポチっとお願いします!

↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

マインド

今日も暑かったですね。

家にいても汗がダラダラ流れてきます。

エコなんで、エアコンもできるだけ使わず、

扇風機でなんとかしのいでます。

子供たちは余計に汗かきなんで、

寝てるときなんかも髪の毛びしょびしょに

なってしまってます。

これだけ暑いとなかなか集中力が維持できませんね。

こんなときは思い切って休んでしまいましょう!

効率の悪い仕事をしていると、モチベーションも下がります。

夜、少し過ごしやすくなってから始めるのもいいでしょう。

いやいややるのが一番よくないです。

ということで、夕方は子供の遊びに付き合いました。

そしたら、地面を這う黒い物体を発見しました。

なんだこれは?

カエルかな?とか思ったんですが、

飛ばないんで、ゴキブリみたいな虫のようにも見えました。

近づいてよ~く見ると・・・

な、なんと~!

コウモリの赤ちゃんではありませんか!

シングルファーザー40代からの出発-コウモリ 

初めて見ました。

生まれたばかりなのか、どこか痛めてるのか、

まったく飛ばず、地を這うだけでした。

近所の子供も見に来ました。

「もらって帰っていい?育てるから」

と言われたので、「いいよ」と言って渡したのですが、

私がその子の親なら、「捨ててこい!」

って言うと思います(笑)

子供はやっぱり生き物が好きですね。

うまく育てられてたら、また見せてもらおうと思ってます。

今日もクリックお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

生活

ツバメの子が大きくなって巣がきつくなってきたな、
って思ってたんですが・・・
今日帰ってみたら1羽もいないような。
もう巣立ってしまったんでしょうか?
なんだか少し寂しい気持ちです。
今日とても気になるメルマガを読みました。
「友達は必ずしもあなたの味方ではない」
っていうなかなかハードな題名でした。
学校の同級生や、知り合って長い友達は、
だいたいいつも自分の味方だと思ってますよね。
それは間違いではありません。
でも、現実にはその友達があなたの行動を邪魔したり、
あなたの夢や目標の実現にブレーキをかけてしまう
ことがよくあるということです。
自分の味方のはずの友達がそんなわけないでしょう!
と思いましたが、読み進めていくうちに
少しずつ意味がわかってきました。
友達は悪気があって邪魔をするんではないんです。
無意識のうちに邪魔をしてしまうそうです。
その行動には簡単な理由があるんです。
友達は、
「あなたに変わって欲しくないのです。」
こう言われるとなんとなくわかる気がしませんか?
自分自身で考えてみても、友達が大きく変わろうと
していると、うれしいことながら自分と違う世界に
行ってしまうことに戸惑いを感じます。
同じレベルの中に囲いたくなるんですね。
だから、あなたが新しい仕事を始めたり、
大きな目標に向かって楽しそうに進んでいるのを見ると、
友達は寂しさを感じて、無意識に反対意見を言ったり、
新しい挑戦に対してリスクを強調して
あなたの行動を思いとどまらせようとするんです。
「お前、だまされてるんじゃない?」
「そんなのうまくいくわけないでしょう」
なんてことを言われたことはないですか?
こんな言葉も本心ではないんです。
あなたが離れていくことを寂しく思っているだけなんです。
ですからおおらかな気持ちで接しましょう。
しかし、あなたが本気で決めたことは貫きましょう。
友達は本気で言ってるわけではないので、
あなたの本気のほうが大事です。
新しいステージに進めば、
また新しい仲間が待っています。

今日もクリックお願いします!

↓  ↓  ↓  ↓

ランキング1位を目指してます!

マインド